Science(科学)

ロシアが人類史上最大の核爆弾「ツァーリ・ボンバ」の機密映像を公開

ツァーリ・ボンバ(Tsar Bomba、「爆弾の皇帝」の意)は、人類史上最大の水素爆弾である。

image by Pixabay


ロシアトムは、1961年10月に旧ソビエトが行ったツァーリ・ボンバの核実験の機密映像を2020年8月20日にyoutubeで公開した。
爆発へのカウントダウンは、22:30に始まる。

出典:youtube(参照日2020年9月7日)。

ウィキペディア日本語版(参照日2020年9月7日)によると、
ツァーリ・ボンバ」は、広島型原子爆弾「リトルボーイ」の約3,300倍もの威力(50メガトン)を有し、その核爆発は2,000キロメートル離れた場所からも確認され、衝撃波は地球を3周したとのこと。
しかし、これでも威力を半分に抑えたのだという(最大100メガトン)。

冷戦のキューバ危機の時(1962年)に、アメリカと旧ソビエトが核戦争寸前までいった。
そして、現在は、核兵器の技術は更に向上し、アメリカ・中国・ロシアの新冷戦とも呼ばれている。

頼むから、世界を巻き込まないでくれ、特にキンペイとトランプちゃん。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。