Science(科学)

[要注意]声が低い男性は、浮気の可能性が高い

声が低い男性が好きという女性は多い。

しかし、これは、間接的に「テストテロン」が多い男性を好むのと同義だ。

テストステロンとは、男性ホルモンだ。
声の低い男性は、特に声変わりの時に、テストステロンの多い傾向にある
また、テストステロンの分泌量が増えると、筋肉量も増える。
さらに、テストステロンは、「勃起」にも影響する。

したがって、女性が声が低い男性を好むのは、テストステロンの多い男性(筋力量・生殖能力が高い男性)の特徴を、本能が知っているからだ。

Image by Unsplash

しかし、忘れてはいけないのは、テストステロンの量は「性衝動」にも影響するということだ。

そこで、中国の研究チームは、男性と女性の「声の低さ」と「浮気(不貞)」の関係性を調査し、Sience Direct(Personality and Individual Differences)で公表した。

研究チームは、男女18〜25歳の健康な大学生ボランティア(男性88人と女性128人)に対して、浮気(不貞)に関するアンケートを行った。
その後、ボランティアの声を録音し、アンケート結果を基に、「声の低さ」と「浮気(不貞)」の関係性を調査した。

そして、この調査の結果、

声が低い男性は、「不貞行為をする可能性が高い」と「人間関係への責任感が低い」と多く回答していることがわかった。

したがって、声が低い男性は、不貞行為が多いか、恋愛関係への責任感が低い可能性があるとのこと。

一方で、女性の場合は、声が高くても低くても、貞操観念に顕著な差はなかったとのこと。

なお、この結果について、この調査は大学の若者を対象に実施されたため、他の年齢層においても同様であるかどうかも確認する必要があり、さらなる研究が必要だと研究チームはコメントした。

この調査結果は、声が高い男性が安全ということ示唆している訳ではない(例、クロちゃん)。
逆に、声が低くても愛妻家の人もいるだろう(例、高橋英樹)。

しかし、声が低い男性は「不貞行為が多い」という統計結果は、完全には無視できない。
ま~。適度に用心するのに越したことは無いだろう。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。